眉の手入れは大切

スポンサーリンク

顔のパーツの中で、自分の相手への印象を大きく決定付けるパーツがあります。
それは、眉毛です。

 

眉は顔の中で割合としては、ほんのわずかな部分に過ぎないのですが、実は、眉によって、顔の印象は

 

まったく異なるものになってくるのです。

 

ひょっとしたら、これまで、眉だけで、どぎついイメージや、近寄りがたいきついイメージを与えてし

 

まっていたかもしれません。
あるいは、眉だけで、間の抜けたようなイメージを与えてしまっていたかもしれません。


ここでは、男性に好印象を与えるためには、どのような眉毛にしていればいいのかを考察してみたいと

 

思います。

 

男性にモテるためにということで、よく出てくるキーワードで
「清潔感」
があります。

 

ここでも、ポイントは清潔感です。

 

眉毛をめったやたらといじってしまっては、顔全体の均衡が崩れてしまって、かえって変になってしま

 

います。
よかれと思ってやることなのに、これでは本末転倒ですね、。

スポンサーリンク

かといって、ほったらかしでは、ムダにボーボーになってしまいます。
これでは、女として、男性に見られていることを意識しているのかと疑われてしまいます。

 

何事も、やりすぎてもかえって裏目に出て、悪い結果をもたらすものです。
昔からよくいわれますね。
「過ぎたるは及ばざるが如し」と。

 

つまり、やりすぎもほったらかしすぎも良くないということで、眉毛のメンテナンスに関しても適度さ

 

が要求されます。

 

眉毛のメンテナンスにはもちろん、カットすることもありますが、女性に場合、メイクという手段があ

 

ります。
モテる女になりたいと願うのなら、お化粧の時にも眉を生かすようなメイクをしましょう。


メイクグッズの中には、実は眉毛専用のものもあります。
これらを利用して、眉毛を整えましょう。

 

大事なのは、眉毛を描くのではなく、眉専用のマスカラなどを利用して、整えるということです。

 

マスカラの中には、色あいを抑えるものもあります。
そういったものをうまく利用して、過度に眉毛をぬいたりそったりする必要がないようにすると良いで

 

しょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加