メイクさえ上手くできればモテる女になれる

スポンサーリンク

自分の努力で変えられることと変えられないことがあります。

 

変えられないのは持って生まれた顔です。

 

「自分はモテない」「顔が可愛くない」と思っていませんか?

 

そんなことはありません。

 

顔自体が変えられなくてもメイク次第で表情や印象を変えることが出来ます。


持って生まれたものは変えることが出来ません。

 

そんなないものねだりをして、顔が可愛くないなどと卑屈になって落ち込んでしまうよりも、自分に合ったメイクや髪型、ファッションを身に着けることで「モテる女」になれるんです。

 

きっと自分の周りにも、「可愛いな」と思っていても顔だけ見たらそんなに整っているわけじゃない、という人が必ずいます。

 

そういう人はメイクやファッションなど、トータルで考えて自分に合うものを選んでいるのです。

スポンサーリンク

そういう人を目指すためには、まず自分を知ることです。

 

自分の顔の特徴となりたい顔をきちんと考えることです。

 

ツリ目やタレ目、肌の状態などを自分で知りましょう。

 

例えば、もっと目を大きくしたいということであればアイメイクです。

 

つけまつげやアイライン、アイシャドウなどで「デカ目」が簡単に作れます。


顔が暗い印象で「幸が薄い」なんて場合は、チークや口紅、グロスなどで色をつけると一気に明るい印象になります。

 

大切なのは全体のバランスを考えることです。

 

雑誌のモデルや芸能人などで自分の顔と系統が似ていて「なりたい顔」を探して、それをお手本にメイクをしてみましょう。

 

きっと今までとは違う自分に会えるはずですよ。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加