MENU

カラコンなしで簡単ナチュラルメイク

スポンサーリンク

現在、カラコンが使われたメイク方法は多くあります。
そこでオススメなのが、カラコンを使わないナチュラルメイクです。
カラコンなしで可愛いキュートなナチュラルメイクを紹介します。
まず、はじめにナチュラルメイクに必須なのがマスカラです。
マスカラは目元をナチュラルに大きく見せるのにとても大切なコスメアイテムです。


マスカラは上まつげにたっぷりと塗ります。
塗る前にはしっかりとブラシをしごき、余分なマスカラは落としてダマにならないようにマスカラをします。
より自然にナチュラルにしたいときには、ブラウンのマスカラをするとより自然に可愛い目元にすることが出来ます。
上まつげにマスカラを塗り終わったら、しっかりと下まつげにもマスカラを塗ります。

スポンサーリンク

最近では束感のある下まつげが流行っているため、下まつげにもしっかりとマスカラを塗ってください。
次にナチュラルメイクで大切なのがチークです。
チークは血色をよく見せるだけではなく、きちんと正しくチークをのせることで可愛く女性らしい印象をあたえることが出来ます。
チークの場所は笑ったときにあがった頬にのせるイメージでチークをのせます。


こめかみに向かってやや後ろにすると、顔をシャープに見せる効果があります。
逆に、丸く頬にのせると横に広く丸顔な印象を与えることが出来ます。
つける前には、しっかりと手の甲などで余分な粉をはらってからのせることで、つけすぎを防ぐことが出来ます。
チークはのせすぎてしまうと幼く見えてしまうため程よくポンポンと叩くイメージでつけると上手くのせることが出来ます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カラコンなしで簡単ナチュラルメイク関連ページ

メイクは化粧下地で化粧ノリがかわる
上手にメイクをすればメイク崩れもなくなる
ファンデーションも色によって使い分けができる
ファンデーションは季節によって使い分けましょう
ファンデーションは粉とリキッドで上手く使い分けよう
ファンデーションの使い方でホウレイ線も隠せる
ファンデーションの二色使いで小顔に変身
コンシーラさえ使いこなせばシミやニキビも隠せる
ハイライトの入れ方で顔の印象が違う
チークは乗せる場所によって小顔になれる
メイクはどんな仕上がりにするかで変わる
メイク直しにはフェイスパウダーが大活躍
眉毛の描き方で見た目の印象が変わる
アイラインの引き方や太さの調節が重要
アイメイクだけでタレ目にもツリ目にもなれる
アイシャドウは使い方で厚化粧にもナチュラルにもなる
くっきり二重にしたいならアイプチや二重ファイバーは必須アイテム
グロスを使ってキスしたくなるような唇に仕上げましょう
うるうる瞳にするときは下まつ毛の付け根にラメを乗せると効果的
ばっちりアイメイクにはヌーディーな口紅がおススメ
口紅も重ね塗りで自由自在に色が作れる
簡単ナチュラルメイクの仕方
ナチュラルメイクでデカ目になる
アイプチしたナチュラルメイクで自分に自信を持つ
綺麗な化粧の仕方について
ナチュラルメイクの仕方のポイントは眉のライン