ファンデーションは季節によって使い分けましょう

スポンサーリンク

ファンデーションを1年中同じもので済ませてはいませんか?

 

人の肌は呼吸をしています。

 

季節によっても肌のコンディションは変わってくるので、季節に合わせてお洋服のようにファンデーションも変える必要があるのです。


ファンデーションは一般的に春夏用と、秋冬用に分けられて販売されています。

 

比較的湿度の多い春夏と乾燥してしまう季節である秋冬では、肌の状態に合わせて肌の状態も変わってくるのです。

 

その為にはファンデーションを変えていつでも綺麗に潤った肌を実現する必要があるのです。

 

モテる女を目指す為には、化粧栄えも必要なのです。

スポンサーリンク

上手に化粧を施して男性に好かれるように努力しましょう。

 

基礎化粧も大切ですが、ファンデーションによっても皮脂をコントロールしたり、保湿を促したりと様々な役目を果たしてくれます。

 

ファンデーションは基礎化粧の後、最後の蓋の役目を果たします。

 

蓋の状態が悪いとせっかくの基礎化粧の意味がありません。


その為には、季節に合ったものを選んでしっかりとカバーをする必要があるのです。

 

季節によって温度や湿度が違ってくるので、その状態に合わせたカバー力を持つファンデーションを選ぶとモテる女になるために大変身を遂げる事ができるでしょう。

 

季節によってファンデーションは重要となるので、季節の変わり目にはファンデーションも変えるようにしましょう。

 

ファンデーションが変わると季節の変わり目を感じる事ができ、季節感を充分感じる事ができるでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ファンデーションは季節によって使い分けましょう関連ページ

メイクは化粧下地で化粧ノリがかわる
上手にメイクをすればメイク崩れもなくなる
ファンデーションも色によって使い分けができる
ファンデーションは粉とリキッドで上手く使い分けよう
ファンデーションの使い方でホウレイ線も隠せる
ファンデーションの二色使いで小顔に変身
コンシーラさえ使いこなせばシミやニキビも隠せる
ハイライトの入れ方で顔の印象が違う
チークは乗せる場所によって小顔になれる
メイクはどんな仕上がりにするかで変わる
メイク直しにはフェイスパウダーが大活躍
眉毛の描き方で見た目の印象が変わる
アイラインの引き方や太さの調節が重要
アイメイクだけでタレ目にもツリ目にもなれる
アイシャドウは使い方で厚化粧にもナチュラルにもなる
くっきり二重にしたいならアイプチや二重ファイバーは必須アイテム
グロスを使ってキスしたくなるような唇に仕上げましょう
うるうる瞳にするときは下まつ毛の付け根にラメを乗せると効果的
ばっちりアイメイクにはヌーディーな口紅がおススメ
口紅も重ね塗りで自由自在に色が作れる
簡単ナチュラルメイクの仕方
ナチュラルメイクでデカ目になる
アイプチしたナチュラルメイクで自分に自信を持つ
カラコンなしで簡単ナチュラルメイク
綺麗な化粧の仕方について
ナチュラルメイクの仕方のポイントは眉のライン