MENU

30代からのナチュラルメイク

スポンサーリンク

女性はいくつになっても、男性にモテたい、特別扱いされたいと思う願望があります。
この願望は、素晴らしい事だと思います。
この気持ちがあるおかげで、キレイになりたいと思ったり、少し痩せようと思えるのです。
さらにメイクについても、可愛くみせたい、美しくみせたいと思い、ついつい濃いくなりがちです。
30代からは気持ちもナチュラル、メイクもナチュラルメイクがお勧めです。


20代の頃は目を大きくみせたり、つけまつげやエクステ、グロスもたっぷりのメイクでも充分回りから受け入れられます。
ただこれを30代の方がされていてはどうでしょうか。
やはりメイクにも適齢期があるのです。
濃いメイク、目元バッチリメイクを卒業し、健康的で爽やかなナチュラルメイクの仕方をお伝えします。
目線を変えただけで、とても素敵になります。

スポンサーリンク

では30代のナチュラルメイクの仕方ですが、まずは下地選びです。
UVカットも兼ね揃えた優れ物が、最近ではたくさん売られていますので、自分の肌に合う下地を選びましょう。
ワントーン明るめを選んでもいいと思います。
これからの季節、紫外線が気になりますので、UVカット機能のある物を選んでくださいね。
下地を塗る前に、気になるシミはコーンシーラーをつけておくのも忘れずに。


目元の印象も、スッキリ爽やかなイメージに仕上げます。
つけまつげをつけるのであれば、目尻部分の物をお勧めします。
アイシャドウも明るめの物を選びます。
20代にしていたメイクから、バサバサのつけまつげをとり、アイシャドウを明るめにし、といった感じで優しい印象に見えるナチュラルメイクへの切替をお勧めします。
30代からのナチュラルメイク、お肌の美しさと爽やかさを全面に出して、若さでは補えない、気品あるメイクをお勧めします。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加